販売価格 2,700円(税込)
在庫数 1点あります。
購入数

東ドイツ(DDR) ソフビドール ザントマンとうさぎ

チェコプラハの蚤の市で出会ったラバー素材の人形です。

東ドイツ時代に放映されていた子供向けテレビ番組
ザントマンのお人形で、長い顎髭を触りながら
足元にいるうさぎさんを撫でている様子が可愛らしいです。

今なおドイツで親しまれているザントマンは
いつも眠りを誘う魔法の砂の入った袋を背負っていて
その砂をかけられるとたちまち眠くなってしまうんだとか。

だから夜眠らない子に
「ザントマンが来て目に砂をかけられるよ〜。」
と言って寝かしつけるそうですよ。

本体をキュッと押すとひゅーひゅーと音がします。

どこにでも飾れる程よいサイズも嬉しいお人形です。
ぜひお家の仲間に入れてあげて下さい♪

サイズ(約)
身長 10.5cm

コンディション
古い物ですので、黒ずみや汚れがございます。
こちらも古い物の味わいとしてお楽しみ頂ければと思います。

旅するワクワクに出会える東欧雑貨店 tekuteku

【 営業について 】
◆土日祝日は休業
◆毎週 金曜日 or 土曜日は
 新商品を更新しています

週により変更する場合がございます。
営業カレンダーをご確認下さい

休業日は業務はお休み致しますが
ご注文は24時間承ります。



メールマガジン,東欧雑貨
メルマガの登録 解除はこちら


Instagram

Top
>